プライバシーポリシー

サイトマップ

ホーム

心臓病の基礎知識
ホーム >> 心臓病の基礎知識 >> 専門用語 た〜アルファベット

専門用語た〜アルファベット

ここでは前ページで紹介しきれなかった心臓病の専門用語を紹介します。これで医学書などを見ても理解することができるでしょう。

心臓専門用語集た〜アルファベット

大動脈瘤解離 様々な原因で血管の内膜が破れ、血液が中膜層に流れ込み、大動脈が裂けたような状態。
大動脈弁輪拡張症
(AAE)
上行大動脈が拡大したことで大動脈弁輪も拡大し、大動脈不全を起こしている状態。
多脾症 脾臓が先天的に複数形成されること。心臓血管系の奇形を伴うことが多く、症候群として扱われる。
短絡血流 左心から右心に心房中隔欠損症などで余分な血液が流れること。
チアノーゼ 皮膚や粘膜が紫色になる状態。
テイルテイング試験 自律神経性の湿疹を調べるための起立負荷試験
電気生理学的検査
(EPS)
電気的刺激をカテーテルを使って加え心臓内の刺激伝導系の異常を調べる検査。
洞性不整脈 若く健康な人に見られる、リズムは正常なのに規則的ではない不整脈。
洞調律 洞結節で起きた電気的興奮が心筋に正しく伝わり、正常なリズムを心臓が示す状態。
洞不全症候群 心臓の拍動を調節している電気刺激を発生させる洞結節に異常のある不整脈。
洞房ブロック 洞結節の電気的興奮が、うまく心房に伝わっていない不整脈。
動脈管開存 胎児のときにつながっていた肺動脈と大動脈が、生後も閉じない状態。
ドレナージ 体液をチューブなどで体外に排出すること。
トレッドミル検査 動くベルトの上を歩きながら心電図を測定する検査。
内臓逆位 左右逆に内臓が位置していること。
2音分裂 心電図において、大動脈弁と肺動脈弁の閉まる音が2音。これが分裂して聞こえること。
二段脈・三段脈 期外収縮を脈の2拍に1回、または拍に1回の割合で繰り返す状態。
肺高血圧 肺に心臓から血液を送る肺動脈の血圧が高い状態。
肺水腫 呼吸困難になるもので、肺内の毛細血管から血液の液体成分がにじみ出て肺胞にたまった状態。
肺塞栓症 血栓が肺動脈に詰まったため、肺に血液が行かなくなった状態。深部静脈血栓症が原因であることが多い。
肺動静脈血栓症 肺動脈と肺静脈がつながっている状態。
バイパス手術 冠動脈バイパス術と同じ。
バチ指症 太鼓のバチのように指先がふくらんでいる状態。
パニック障害 動悸や息苦しさで激しい不安に襲われるが、心臓には異常が見られない。
肥大型心筋症 心臓の内側は拡張せずに、心筋が厚くなっている状態の心筋症。
ファロー四徴症 先天性疾患で、心室中隔欠損、肺動脈狭窄、右室肥大、大動脈騎乗の特徴を持つ。
フォンタン手術 心室が1つしかないときに行われる手術で、肺動脈に、上大静脈と下大静脈を直接つなぐ手術。
不完全右脚ブロック 右心室の一部に障害があり、電気伝導が少し遅れる状態。
副伝導路 心臓内に、正常な電気伝導経路とは別にできた伝導路。
腹部大動脈瘤 瘤が腹部の大動脈の一部に出来て膨らんでいる状態。破裂すると死に至る危険がある。
不整脈源性右室異形成
(ARVD)心筋症
心室頻拍や不整脈、心不全を右室の心筋変性が原因で起こすもの。
部分肺静脈還流異常 心臓に肺から戻る血管の一部が左房以外につながっている状態。
ブルガダ症候群 心電図異常。突発性心室細動を起こす危険がある。
閉塞性動脈硬化症 動脈硬化が進行することで、足などの血管が詰まったり狭くなったりして血液が流れにくくなる病気。
ペースメーカー 皮膚の下に埋め込む小型の機械。心筋に電気的な刺激を与え、拍動リズムをコントロールする。
弁形成術 心臓の弁を残したまま、弁と周囲の形を整え、機能を回復させる手術。
弁置換手術 人工弁や生体弁に心臓の弁を換える手術。
房室回帰性頻拍 副伝導経路があるために、心室に行った電気刺激が心房に戻ってしまうために起こる頻拍。
房室結節リエントリー性頻拍 電気刺激が心臓の心室と心房の間の結節を解して回り、頻拍を起こす状態。
房室ブロック 心房から心室への電気の伝わり方が、房室結節の働きが低下して悪くなる不整脈。
ホモグラフト 人体から提供された組織。
ホルター心電図 携帯型心電図で計測する24時間の心電図検査。
マルファン症候群 骨格系、眼、心臓血管系が遺伝子異常で特異的な病変をきたす病気。
無脾症 先天的に脾臓が形成されないこと。
メイズ手術 迷路状に心房壁を切開して縫い合わせることで不整脈を治す手術。


利尿薬 尿の排泄を促すことで、体から水分やナトリウムを出して血圧を下げる薬。
両大血管右室起始症 右心室から大動脈と肺動脈が出ている先天性疾患。
レニン・アンジオテンシン系
阻害薬
血圧を下げる薬剤。
労作性狭心症 運動時に起こる狭心症。動脈硬化で冠動脈が狭くなっているので、運動すると胸痛発作が起こる。
漏斗胸 胸部が凹んでいる状態。心臓や肺が圧迫されている場合がある。
ワーファリン 血液を固まりにくくする薬。






ARB

血圧を下げる薬。
ANP

心房から分泌されるホルモン。体液や血圧の調整をする。
ACE阻害薬 血圧を下げる薬。
BNP

心室から分泌されるホルモン。体液や血圧の調整をする。
Ca拮抗薬 血管を広げて血圧を下げる薬。
GPb/aインヒビター 抗血小板薬。
PTCA

冠動脈形成術。
PTMC
(経皮的経静脈的
僧坊弁交連裂開術)
僧坊弁の狭窄をカテーテルで拡げる治療。
QT延長症候群 薬剤や遺伝によって起こる心電図異常。失神発作や急死する場合がある。
ST

心電図のS波とT波の間の部分。正常値よりも上か下かで虚血性心疾患の病態が推測できる。
TCPC手術 両大静脈肺動脈接合手術。
WPW症候群 副伝導経路があるために起こる不整脈。
α遮断薬
(アルファブロッカー)
交感神経のα受動態を遮断し、末梢神経を拡げて血圧を下げる薬。
β遮断薬
(ベータブロッカー)
交感神経のβ受動態を遮断し、心拍数をコントロールして不整脈や高血圧を治療する薬。
CCU

心臓病専門の集中治療室。
参考サイト: http://www.jhf.or.jp/ 財団法人日本心臓財団

ページの先頭へ戻る

Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us